エクラシャルムとビーグレンを成分・使いやすさ・コスパで比較!

エクラシャルムと同じニキビケア化粧品のビーグレン。

 

いくつもあるインターネットのニキビケア化粧品人気ランキングサイトでも常に上位に入るほど人気のある商品です。

 

実際の所ニキビケアに最適なのはどちらか、ここでは成分、使い方、コスパの3点から比較してみます。

成分で比較

エクラシャルムのニキビケアの主なる成分は甘草から抽出されたグリチルリチン酸ジカリウムです。

 

病院でニキビ治療を受けた時に処方される薬にも使われている成分で、お肌の炎症を鎮める作用があります。

 

保湿成分にはトウキエキスやクワエキス、肌に透明感を与えるシャクヤクエキスなど、特に天然由来の成分にこだわっています。

 

全成分の8割が美容成分で合成香料や鉱物油など余分なものは一切入っていないため、赤ちゃんでも使うことができます。

 

一方のビーグレンにはニキビケア、ニキビ跡ケア、乾燥・保湿ケア、目元ケアなど複数のラインナップがあります。

 

ニキビケア用で見るとエクラシャルムと同じグリチルリチン酸ジカリウムは使われていますが、その他にお肌の汚れを落とすモンモリロナイト(天然クレイ)、お肌にツヤとうるおいを与えるビタミンC、コラーゲン、ヒアルロン酸が使われています。

 

両者を成分の面から比べると、エクラシャルムはニキビの炎症を抑える成分+美容成分が、ビーグレンはお肌の美白ケアに重点を置いています。

 

肌の弱い人にとっては殺菌成分や炎症を抑える成分が刺激となることもありますが、ニキビが治らないことには美肌を作ることができないため、エクラシャルムの方が効果的な成分が入っている、と言えますね。

使いやすさで比較

エクラシャルムはオールインワン化粧品で一日1〜2回塗るだけで、ニキビケアから肌の保湿ケアまでトータルで行えます。

 

一方でビーグレンはニキビケア用だけでも洗顔、化粧水、美容液、ゲルの最低4種類は使わなければならず、忙しい人には面倒に感じてしまう可能性もあります。
エクラシャルムの手軽で使いやすい、という結果がでました。

コスパで比較

エクラシャルムを公式サイトの定期コースで購入する場合、初回は980円、2回目以降は5,280円。

 

4か月以上は購入必須ですが、30日間全額返金保証がつけられています。

 

一方でビーグレンのニキビケアセットの場合最低でも使いたい4点セットで18,200円、トライアルセット(1,800円)もありますが、コスパの面では一目瞭然、エクラシャルムの方が長く続けやすいです。(価格はいずれも税抜)

総合的に判断すると

ニキビに悩まされやすいのは仕事や子育てなどで肌ケアのための時間を作るのが難しい世代です。

 

簡単に使えることや、コスパの面で断トツにエクラシャルムの方がおすすめです。