エクラシャルムとベルブランを成分・使いやすさ・コスパで比較!

ニキビやニキビ跡の対策におすすめのオールインワン薬用美白ジェルの「エクラシャルム」と、ニキビ染み(繰り返すニキビのこと)用美容液の「ベルブラン」。

 

両方ともインターネットの口コミで人気が高く、これから使う人は迷うこともあると思います。

 

実際ニキビに効果があるのはどちらか?両者を成分、使い方、コスパの3点から比較してみます。

成分で比較

エクラシャルムのニキビ予防となる主成分は甘草から抽出されたグリチルリチン酸ジカリウムです。

 

お肌の炎症を改善する作用があることから、病院でニキビ治療を受けた時に処方される薬にも使われている成分です。

 

また天然レシチン、酵母エキス、アルギニンなどのお肌に浸透しやすい保湿成分と、ヒアルロン酸、ハチミツ、コラーゲンなどお肌の表面をコートしてくれるダブルの保湿成分で、お肌の内側と外側から徹底的に保湿ケアします。

 

使われている全成分の8割ほどが美容成分で、肌にダメージとなる合成香料や着色料などの添加物も無添加なので、肌の弱い人でも安心して使えます。

 

一方でベルブランもエクラシャルムと同じグリチルリチン酸2K(名前は微妙に違いますが同じ成分)を使っていて、お肌の炎症を改善してくれます。

 

ニキビ跡の凸凹対策には保湿が大切ですが、カモミラエキス、トラネキサム酸、アルビニアカツマダイ種子エキスなどの3つの美白成分と3種類のヒアルロン酸でなめらかな肌を作ってくれます。

使い方で比較

エクラシャルムは顔は一日2回洗顔後に、体には入浴後の一日1回使います。

 

一方でベルブランは一日2回、朝と晩、手のひらに2〜3プッシュとって優しく顔に馴染ませてあげるだけです。

 

公式サイトでは顔での使い方が説明されていますが、口コミを見てみると背中やおしりにできるニキビ対策にも使っている人もいます。

 

どちらも1回あたり1種類をつけるだけ、手軽さで言えば変わりません。

コスパで比較

エクラシャルムの公式サイトの定期コースは初回は980円、2回目以降は5,280円。

 

4か月以上は購入必須ですが、30日間全額返金保証がつけられています。

 

一方でベルブランの公式サイトの定期コースは初回からずっと4,228円。

 

4か月以上は購入必須ですが、60日間返金保証がつけられています。

 

半年以上購入必須のコースと1年以上購入必須のコースがあり、2回目以降はさらにお得になります。

 

両方とも4か月使い続ける場合、一日あたりのコスパで比較するとエクラシャルムは140円、ベルブランは141円なのでほとんど変わりません。
ただ初回価格だけでみるとエクラシャルムの方が気軽に始めやすいです。

総合的に判断すると

ニキビケア化粧品のエクラシャルムとベルブラン、成分、使い方、コスパの3つの点で比較しても優劣がつけがたい商品です。

 

しかしエクラシャルムはニキビケア+ニキビができにくい肌作りの効果が、一方でベルブランはできてしまったニキビケア+ニキビ跡のケアに重点を置いています。

 

ニキビができにくく綺麗な肌を保つためには、エクラシャルムを使った方が良いですね。